2015年07月05日

コードギアス 亡国のアキト 第4章 「憎しみの記憶から」 感想

今回も1日遅れて見てきました。

色紙はアシュレーでした♂やっぱりねwww

※以下ネタバレ

 

ヴェルギンゲトリクスは空まで飛べるのかよ!しかもやっつけっぽさがありました。

時を同じくしてアキト達もアポロンの馬車で箱舟へ

しかしそこで待ち受けていたのはヨハネの仇を討たんと復讐に燃えるアシュレーのアフラマズダだった。

強力なW3連ガトリング以外に強度な装甲を持つアフラマズダに苦戦するアキト達だったが・・・ガトリングの弾切れとアキトにかかったギアスの力で形成逆転。

アシュレーを殺す一歩手前まで行ったがリョウ・ユキヤ・アヤノの声が届き冷静さを取り戻す。

アシュレーに自身を撃てと告げるがアシュレーの銃はちょうど弾切れだった。

ここでアシュレーが観念したように見えますが、同時にアキトが殺人を楽しむような悪人じゃないって事も悟ったんじゃないかな?

ヴァイスボルフ城ではスマイラスによってレイラが自身の正体を明かし民衆の暴動を抑えるのだった。

箱舟の爆発と共に消えたワイヴァン隊。城に攻め入るシン。

ギアスをかけられたマリアとアリスは互いに刺し合って死亡。

ワイヴァン隊の生死不明にショックを受けるレイラだったが・・・ここでクラウスがいい仕事をしました。

時速140キロで疾走するヴェルギンゲトリクス。って早過ぎて地雷の爆発が追いつかないっておかしいだろwww地上でもっとも早く動けるのはナイトメアフレームだって改めて実感しました。

だが、その能力をフルに生かしても防御フィールドを飛び越えることは叶わず・・・飛び越えてたら終わてっただろう。

籠城する作戦に切り替えたwZERO部隊。

しかしここでスマイラスが本性を現し、レイラが死んだと嘘の声明を発表。事実上ユーロピアの実権を握る。

更にクラウスがブリタニアのスパイであること明かし(娘の医療費のため)レイラに降伏するよう説得。

ルルーシュとスザクは軟禁状態に・・・ナイトオブセブンなんだよねwwww無双しまくてったスザクが捕まるとか異様な光景でした。しかもルルーシュは完全にイッちゃってたし。

ユーロ・ブリタニアとの会談に行くところで曲が流れたので終わりかと思ったわwww

シンとレイラの再会。ここでシンが本性を現してクズキャラなのがバレてしまった。レイラに「可哀想な人」っと言われて逆上する辺りマジクズだわ。

シンの狙い。アポロンの馬車でブリタニア本国を攻撃すること・・・

ギアスで死を命じようとしたシンだったがレイラのギアスの発動によりギアスを破られてしまう。ギアスキャンセラーだったのかな?

絶対絶命のピンチにアキト登場・・・ってなんでアシュレーと仲良くなってんだよwwwwwww

シンのギアスによってレイラを殺そうとするアキトだったがレイラの声が届き冷静さを取り戻る(これはギアスが解けたと解釈していいのかな)

アシュレーがクラウスに「誰?」ってツッコミも面白かったけど、アシュレーが銃弾から逃げるシーンとか面白かったです。

ってかアヤノちゃん完全にアキトにry嫉妬するアヤノちゃん可愛い。

城への進行が始まったと思ったら空からサクラダイトとかユキヤ鬼畜過ぎる・・・

敵に船ごと撃墜されちゃったけど生きてるよね?

 

全4章予定が1章追加になって来年の2月6日に公開になりますが・・・ライブと被りそうだな。

posted by 綾人 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック