2015年04月25日

ドラゴンボールZ 復活の「F」 感想

公開から一週間後になりましたが観に行ってきました。

前回と違ったのは席の埋まりが前回より悪かったぐらいですかね・・・

※以下ネタバレ

 

ストーリーは前回の映画の続き。

元フリーザの部下が戦力的に手詰まりを感じドラゴンボールを使ってフリーザを復活させます。

シェンロンの声がウーロンの人になってたな。

フリーザですがトランクスに切り刻まれて塵にされたので生き返らせてもバラバラな状態。

再生カプセルのおかげで復活を遂げます。

そして悟空に勝つために4か月修業した結果、最初の状態で戦闘力120万ぐらいに成長したらしい。

しかしいくら足手まといだからと言って、フリーザの戦闘員と戦う仲間に「亀仙人」を入れるのはどうかと思いました。

クリリンの気円斬も岩を切る程度の活躍でしたし。ピッコロだって神と融合してるんだから戦力的にはフリーザぐらい1発で倒せそうな気がするんですがね。

悟飯も修業してなくて辛うじてスーパーサイヤ人になれる程度であってもフリーザに一発でやられるのはおかしいと思いました。

ってか全体的にZ戦士の質が落ちてました。

悟空とベジータが到着後もフリーザの修業した姿に驚いていましたが

スーパーサイヤ人になるまでも無く圧倒できてるじゃねぇか!さっきの驚きは意味があったのだろうか?

スーパーサイヤ人SSの強さの基準がイマイチ分かりませんでした(スーパーサイヤ人3以上スーパーサイヤ人4以下なんだろうか)

ゴールデンフリーザの方が押してるとか言いながらも、ゴールデンフリーザになったことで満足してしまい、その形態に慣れる前に戦いに来てしまった結果、体力の消耗が激しく時間が経つと力が落ちていくって・・・

ナメック星で戦った時と同じ過ちを繰り返してる気がするんすがwwwwwwww

しかも負けそうになったら部下に不意打ちさせるという小物っぷり・・・宇宙の帝王と呼ばれたフリーザは死んでしまった。最後は予想通り地球を破壊する始末。

そして「オラがちゃんとトドメを刺しておけば・・・」ってそれセルとの戦いで悟飯に似たような事言ってたよね!?お前まで同じ過ち繰り返すのかよ!?

悟空もベジータも一緒に戦うのは嫌だと言ってましたが、メタルクウラの時は息が合った共闘してたんですけどね。

 

全体的な感想

前作の神と神ではギャグシーンが多く、代わりに戦闘シーンで物足りなさがありましたが今回は戦闘シーンに力を入れ、ギャグシーンを減らした結果・・・

色々とツッコミ所の多い内容になってしまいました。これなら席が空いてるのも仕方ないか。

鳥山先生が関わった作品でしたが、ちょっと残念でした。こんな流れで以降も映画を続けるならいっそ映画は映画だけの世界にしてパラレル的な話にした方が良かったんじゃないかと思います。(GTとの繋がりも無い方が自由度増すし)

posted by 綾人 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック