2014年10月01日

バディ・コンプレックス完結編 後編 「-あの空に還る未来で- 」 感想

果たして全ての謎は解決するのだろうか?

後編スタートです。

 

Wincap4836

ビゾンの気持ちも分からなくもない・・・ずっとフラグ立ててたのに、先っちょまで入った所で他の男にNTRれたんだからな。フリットを超える老害になっても仕方ないね。

Wincap4837

老人なのにGで死んだりしないのだろうか?って毎回「強いられているんだ!(集中線)」状態で吹くwww

Wincap4839

カップリング・キャンセラーでも搭載してんのか?

Wincap4840

ビゾン「限界時間だと!?私は元ソルジャーやナイトオブラウンズも経験した戦闘のプロだぞ!限界など存在せぬは!!」

Wincap4841

ハーン「限界など知らない意味ない♪ってエルヴィラが出てるアニメの歌詞かよ」

Wincap4842_2

ビゾン「渡瀬青葉を殺すことを強いられているんだ!」

Wincap4834

中佐も新政権のやり方に反感を感じているようです。そして意外な人物から連絡が

Wincap4844_2

青葉「コネクティブ、ルクシオン!!」

Wincap4849_2

ルクシオンとカップリングだと!?人間だけじゃなくて機械ともカップリング可能とか青葉守備範囲広過ぎwwwwwwww

Wincap4850

おい、量子化してるぞwダブルオライザーかよwwww

Wincap4852_2

青葉「月光蝶である!!」

3Pwwwwwww青葉は総受けもできんのかよw

Wincap4854

月光蝶をパクられて、ハーンさんもお怒りのようです。

Wincap4855

ついに全ての始まりがわかるのか。

Wincap4856

青葉と雛は大学で出会い。カップリングシステムを開発。

Wincap4857

しかし実験の事故で雛は行方不明。

Wincap4858

一人70年後に飛ばされた雛は連合でルクシオンのパイロットに

Wincap4862

なんでビゾンと戦って特異点が発生したんだ?ビゾンはカップラーとして適正者ではなかったはず。(この機体もカップリング専用機ではないし)

Wincap4861

過去へ戻れたものの、自分の居た世界より過去の飛ばされた雛。(どうやって生活してんだ?ってか、この世界の自分と鉢合わせしなかったのだろうか?)

同時に特異点に吸い込まれたのに、なぜか雛より後に来るビゾン。ってか、この時は青葉に恨み無くないか?

Wincap4863

今度は青葉と特異点に入った雛。

Wincap4864

70年後より前の時代へ飛ばされた&なぜか子供に戻ってる。(最初に飛ばされた時と時間軸と帳尻を合わせるためかな)

Wincap4865

その後、ゾギリアの兵士となり青葉と再会。1期の最後で発生した特異点にビゾンが飲み込まれ、青葉を救うために過去へ。

以降は1話〜13話までの繰り返しって事でいいのかな。(雛が居なくなった世界のその後も気になるけど)

Wincap4866

これ、ネタバレじゃね?この時点で雛が実験の失敗した世界へ、この後戻れるってことじゃん。

Wincap4867

口の動きから「ただいま、青葉」って言ったんだろうな。

そうなると、1期の最後で吹き飛ばされたビゾンがどうやって、生き伸びて権力を得たのかが気になります。ってか、70年前に単独で戻ったんなら、なぜその時に青葉を殺さなかった?って疑問があるんですがね。

Wincap4868

おいしい所持っていくな。

Wincap4869

ビゾンは青葉を殺して雛と「リアルコネクティブヒナァァァァ!!!!」をするのが目的だったと思ったのに、愛を超越して憎しみに変わったんですね。

雛を助けたかったらカップリングの実験を阻止するとか手はあっただろう。

Wincap4870

つまり、時間を遡って移動してるってことか。

Wincap4871

この元の世界へ帰るってのは、青葉は高校生の世界(雛が転校してこない)雛はカップリングの実験が失敗した世界って受け取っていいのかな。

 

Wincap4872

2クール目だったら、激情したタルジムから雛を庇ってラーシャは死んでただろうな。

Wincap4873

この子は本命がどちらかなのかはっきりするべきだと思う。

Wincap4874

レーネがさり気なく手を上げてるのが可愛い。

Wincap4876

この青葉は未来へ飛んだ記憶のある青葉なのだろうか?

 

全体的な感想

Wincap4877

前・後編という中で、まとまっていて非常に良かったです。

これってある意味、2クール目が本番だったんじゃないですかね・・・

1クール目も最終話前になるまで酷評だったし円盤も売れなかった影響もあり、2クール目が製作されなかったことが悔やまれます。

個人的に「もっと評価されるべき作品」だと思ってます。

正直、時間軸の説明が曖昧でしたので、今後設定資料集でも出してくれると嬉しいです。

Wincap4878

製作に関わったスタッフの皆様お疲れ様でした。

posted by 綾人 at 22:26| Comment(5) | TrackBack(0) | バディ・コンプレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しかしヒゾンさんはひどいとばっちだったな・・・アレは恨むわ。
Posted by at 2014年10月05日 16:38
ループするのは分かるけど、これで本当にループがなくなったのか少し疑わしいですよね。てかなんで戦争始まったんだったろうか。それを阻止する方法だってあったろうに・・・。
短くなったから展開早いけど1クールだらだらするよりはよかったですかね。ただやっぱりもう少し尺が欲しかったです。
Posted by ?な奴 at 2014年10月05日 21:57
名無しさん>

ビゾンはネタキャラ以前の問題でしたね。

?な奴さん>

ループしないで終わるって確信が持てないので、やはり小説やらなにかでの保存が必要だと思います。
Posted by 綾人 at 2014年10月12日 19:53
終わりましたね〜バディコン。結果的に非常に満足でした♪
時間軸については納得したんですが、機体を過去に持っていったり、持っていけなかったりが非常に疑問でした。

あと私もビゾンじぃは70年の間に青葉を殺したり、雛を誘拐したりできなかったのだろうかと疑問でしたね〜、しかもビゾン天下数時間で覆されるし(;;)

てか、青葉は妻になったDIOを置いてけぼりにしていったんですけどーー!え、そのための梶君だったの?アフターケア梶君??
Posted by ぴーす at 2014年11月01日 07:29
ピースさん>

2クール目でいろいろ保管する予定でしたからね。そんな中でもかなり頑張ってたと思います。


ディオの放置プレイは当初から決まっていたのだろうか・・・
Posted by 綾人 at 2014年11月10日 02:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック