2012年05月03日

魔法使いの夜 感想

Wincap6786_2

―坂の上のお屋敷には、二人の魔女が住んでいる―

新生の鼓動よ響け。少女は今、青色の魔法を開く。

 

先日クリア致しましたので感想書きます。

やや・・・いや、かなり型月厨補正が効いた感想なので中立的な感想ではないのであしからず。

いつも以上にネタバレが激しいので注意してください。

※以下ネタバレ

 

三咲市の土地を狙う外敵と戦う二人の魔女

その戦いを偶然に目撃してしまった、静希草十郎。

秘密を知られてしまった魔女は秘密を守るために草十郎の命を狙うが・・・

 

ストーリー

Fate1ルート分も無い長さ。そして選択肢の無い1本ルート。

これだけでマイナス要因だという人もいると思われますが

それを十分に補える内容でした。

「空の境界」を読んでいると早くもラスボスが誰なのか予想ができてしまうのが難点です。

ってか↑このCMでかなりネタバレしてるのが分かります。

 

演出

Fateの時に比べて完全に別物って言えるレベルの進化をしてます。立ち絵とか殆どなく各シーン全てCGという豪華なものに

 

BGM

こちらも以前の作品とは比べ物にならないぐらい良くなってます。

個人的に「Five」が最高でした。「決闘/one-on-one」「絢爛/finality」も好きです。

どういう訳か「愛の夢 第3番」「ジムノペディ」のアレンジが使われていたのは意外でした。

EDもイメージ通りの楽曲だったのではないでしょうか?

 

キャラクターデザイン

こやまひろかず氏の絵はDDDから知っていたので抵抗なく受け入れられました。

むしろ絵が上手過ぎて感動するぐらいです。

 

ゲームシステム

全13章構成。1章が終わるたびに本棚に本が埋まって行き、簡単に既読部分に戻れる仕様です。一部の章をクリアすることで番外編も本が追加されます。

  

キャラクターについて

・蒼崎青子

若かりし頃の青子さん・・・可愛いの一言に尽きます。

そしておーぱいがデカい!

私服姿の絶対領域の破壊力がパネェwww

・久遠寺有珠

俺の嫁。異論は認めない!

掴みどころの難しいキャラです。

・静希草十郎

田舎少年・・・人によってはイライラするタイプかもしれません。

・槻司鳶丸

イケメン副生徒会長。青子に振られたのが原因で男色に走ったという噂あり、アッー!

ボイスが付いたら諏訪部ボイスが合いそうです。

・久万梨金鹿

くぎゅうううううボイスが似合いそうなキャラ。ロリキャラかと思ったら違いましたw

Fateでいうならイリヤ枠かな?

・木乃美芳助

お調子者キャラ。草十郎のバイト仲間。

・文柄詠梨

教会の司祭・・・絶対に声ついたらジョージ枠確定キャラ。

「〜できると思ったから」という理由で何でもやっちゃう人です。番外編でのギャグは不意打ちとしか言えませんw

・周瀬律架

天然のお姉さん。愛嬌があって憎めないキャラです。それと貧乳。

・周瀬唯架

盲目のシスター姉の律架とは違い厳しいタイプの女性。番外編での自爆するシーンは圧巻。声は画伯辺りがいいんじゃね?

・青崎橙子

青子の姉。4歳年上ってことで21歳という設定ですが・・・

エロい!こんな21歳どこにいるんだよ!?

ってぐらいのエロスを放ってます。

・ロビン

マスコットキャラ。一番おいしい場所にいるキャラかもしれません。

彼のグッズが今後発売される可能性大。

 

本編の内容とネタバレ

始まりは型月作品らしい流れで始まりますが、前半の見どころはやはり草十郎と青子の対決。そして人形による乱入。

間髪開けずに青子の代わりに草十郎を狙う有珠との戦いでしょう。

プロイ相手に正面から戦って勝利しちゃうとか青子さんマジパネェwwwこれで見習いレベルっていうんだから信じられない。

後半にさしかかるといよいよ蒼崎の時を狙っている敵の正体が分かるわけですが

まあ、型月作品で「人形使い」なんて一人しかしないのですぐにラスボスが誰なのか分かりますよね?

空の境界での戦いなんか本気じゃなかったんだ!といえるようなチート技の数々

髪を対価に手に入れた魔術師の天敵とも呼べる人狼

これ完全に詰みだろ?とか思ったら、まさかの草十郎無双!!

奈須きのこ氏は本当に「じゃんけん」が好きなんだな。っと改めて実感しました。

志貴・士郎といい、草十郎も型月反則主人公入りですね。

第5魔法発動は鳥肌が立ちました。これが青崎の魔法・・・

今の自分の力じゃ勝てないのならば10年分の経験を持ってくればいいとかゴンさんみたいな流れになった時は吹きました。

ってか死んだ人の時間を切りぬくとか完全にチートじゃねーか!!

流石の橙子さんも青子には歯が立ちませんでしたが、ここで橙子さんの本当の狙いが分かりました。

蒼崎は根源の渦に続く魔法を手に入れた。ならば魔術師の悲願でもある根源の渦に触れるべきだと言う橙子に対しいて、祖父はそれを否定。

結果、橙子は家督を得ることができず青子が家督を継ぐことになります。

そして蒼崎の土地を奪い、魔法を手に入れ根源の渦に辿り着く。それが今回の橙子の狙いでした。

事件もひと段落し、草十郎は蒼崎家の祖父によって記憶を消される(魔術隠匿のため)はずでしたが・・・祖父の気まぐれで記憶は消されず仕舞い

最後は実に奈須きのこ氏らしい終わり方だったと思います。

草十郎の首の包帯の秘密などは伏線はあれどはっきりとした答えが出ないまま終わりましたが、それもそのはず

魔法使いの夜は3部作であり、これは最初の1作目。

奈須きのこ氏の脳内には2作目・3作目の構想はあるようですが、DDDが完結した後に執筆に入るそうなので・・・

最低でも10年後ぐらいにプレイできるのではないでしょうか?

私達が生きているうちに3部作ともプレイできればいいと思いますw

 

最後の番外編とかネタに走り過ぎて斬新でした。ってか本編にも出てきてないキャラ出てくるとかどういうことなの・・・

そして選択肢の登場と最後の選択肢の多さワロタwww

 

今作について批判的な意見が多くみられますが、型月信者としては全然問題なかったです。

Q 話が短過ぎる!Fateの3分の1もないのにフルプライスとかおかしいよ!

A Fateが出た時とは時代が違います。長さ的には妥当なのでは?値段については今後の事を考えた先行投資と思えば

Q ボイスが無いんだけど?どうせ移植したら声付くんでしょ?最初からPS3で出せばよかったんじゃね?

A 型月作品にボイスは不要だと思います。(読み物だから!)こういうゲームはPCでプレイする事に意味があると思ってます。

Q 選択肢がないんだけど?

A 無駄にデッドエンド連発されるより良かったです。型月信者も今では社会人になってる人も多くゲーム長い時間を費やせなくなってると思っての配慮ではないでしょうか?

毎日自宅警備の方と違って無限に時間があるわけではありません。

Q エロシーンがNEEEEEEE!!!!!!

A この絵でエロとかテクノブレイクするので無くて良かったです。

 

総合評価 S

型月ファンなら是非プレイするべきです!

 

青子に声を付けるのならば、三石さん以外の方がいいかもしれません。

なんていうか17歳の声も出せないくはないとは思いますが、絶対に違和感があるので大人バージョン限定で三石さんでいいかと。

posted by 綾人 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | PCゲーム攻略企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック